facebook

Facebook広告代理店

Facebookをビジネスに活用しようとアカウントを取得された方、もう一歩進みFacebookページを作ったが期待した成果が出なかった・・という話をよく耳にします。

Facebookを使う前にFacebook社の収入源について考えて見ましょう。

個人で利用する限り無料で使えますが、Facebookの収入源は広告収入です。

どこから広告費を徴収しているかというとFacebookページの広告です。

個人アカウントで記事を投稿すると誰かが「いいね!」を付けると広がっていきますがFacebookページの場合はどこにも広がりません。

Facebookページに記事を投稿し少なからず「いいね!」がついているのにいっこうに成果が上がらない・・という原因は広告を使っていないことが原因です。

1日100円でも200円でも結構ですのでFacebook広告を活用することで小さくても成果を出す事が可能になります。

株式会社みうらはFacebook広告代理店として数社の広告を代行しています。

広告導入前は皆さん半信半疑ですが導入翌日から「こんなにファンが増えるなんて!」という声を頂きます。

※業種にもよりますが1日200円の設定で1日1.5人から2.5人のファンが増えています。(平均値)

1ヶ月に2、3人しかファンが増えていなかったのにすごい!と言っていただけるのは広告の成果によるものです。

地域を岡山に絞り年齢や性別を自社商品の客層に合わせて広告を出稿するとファンが確実に増えます。

記事を投稿するとファンの方がいいね!を付けてくれその友達へと広がっていきます。

イベントの告知、これまでに無かった新しいサービスの紹介などにFacebookは最適です。

※これまでに無かった新しいサービスなどはGoogleなどで検索してもらえないためSEOやリスティングは使えません。

Facebook広告を使うということはまだ広く知れ渡っておらず広告単価も低いためいまがチャンスです。